ENGLISH
お問い合わせ
サイトマップ
咸臨丸プロジェクト 「細胞と代謝」の基盤研究を担う若手育成

HOME > 公募情報 > 特別研究講師(1名)

特別研究講師(1名) 第2期募集(2010年1月) 【募集は終了しました】

1. 応募資格

  • 博士の学位を有する者(ただし、着任時において学位取得後概ね10年以内の者が望ましい)。
  • 「細胞と代謝」の基盤研究に関連する領域において、優れた研究業績と創造的かつ自立的な研究遂行能力を有する者。

2. 研究費・研究スペース その他の自立支援体制

  • 初年度、独立した研究環境の整備に必要なスタートアップ資金として1,000万円を提供する。
  • 2年度目以降は、約200万円/年の研究費を提供する。なお、毎年度末に実施される業績評価に基づき、研究費額は変更される場合がある。
  • 本学に既存の研究室内に研究スペースを提供する。
  • 自立した研究活動を促進するため、最初の2年間は、本学に既存の研究室より技術スタッフや設備などの人的物的支援を提供する。

3. 着任時期および任期

  • 着任時期は、2010年4月1日以降とする。
  • 任期は、最長で着任日から5年間とする。なお、着任2年後に実施される研究業績の中間評価(以下「中間評価」という)に基づき、その後の雇用および研究継続の可否を決定する。
    ※慶應義塾では、有期契約教員の任用期間は最長10年とされているため、これまで慶應義塾に教員(有期)または特別研究教員として任用されていた応募者が本プロジェクトで雇用された場合、10年の期間満了をもって雇用は終了する(但し、途中に1年以上の非任用期間がある場合、それ以前の期間は通算しない)。

4. 任期終了後のポスト

(1)毎年度末に実施される業績評価、(2)中間評価、および(3)最終年度に実施される最終評価に基づき、適格と判断される場合には、より安定的なポストに昇任する可能性がある。

5. 採用後の諸条件

給与

年齢・経歴等をもとに本学の関連諸規程により決定する

勤務地

慶應義塾大学 信濃町キャンパス (〒160-8582 東京都新宿区信濃町35)
なお、研究内容に応じ、慶應義塾大学の他のキャンパス・研究所等での勤務となる場合がある。
<慶應義塾大学の各キャンパス等所在地:http://www.keio.ac.jp/ja/access/index.html


6. 応募と選考

応募書類

咸臨丸プロジェクト Webサイトから様式をダウンロードする:様式のダウンロード

なお、応募書類はすべて英語で記入すること("Japanese"と特に指示のある欄を除く)。

応募締切

日本時間で2010年2月22日(月) 17時まで

応募方法

応募書類は(1)電子メールおよび(2)郵送にて提出するものとする。
電子メール および 応募書類 双方の受信・受領をもって応募受付完了とする。

  1. 電子メール:
    応募書類を1つのPDFファイルとし、以下のアドレスに送信する。なお、件名は「咸臨丸プロジェクト(2010) 特別研究講師応募 氏名」とすること。折り返し受理通知のメールを返信する。

    電子メールアドレス: 

  2. 郵送:
    応募書類10部を郵便書留にて以下の住所に送付する。封筒には「咸臨丸プロジェクト(2010) 特別研究講師応募書類在中」と朱記すること。なお、応募書類は返却しない。

郵送先住所

〒160-8582 東京都新宿区信濃町35
慶應義塾大学 信濃町研究支援センター内
咸臨丸プロジェクト運営事務局


選考方法

第1次選考 書類選考
第2次選考 ヒアリング審査(英語によるプレゼンテーション・ディスカッション)


7. 問い合わせ先

慶應義塾大学 信濃町研究支援センター内 咸臨丸プロジェクト運営事務局
〒160-8582 東京都新宿区信濃町35
TEL: 03-5363-3879  FAX: 03-5363-3507

e-mail:

↑このページのトップへ

慶應義塾創立150年

HOME | 咸臨丸プロジェクトとは | プロジェクト概要 | 研究者紹介 | イベント・活動情報 | 公募情報