ENGLISH
お問い合わせ
サイトマップ
咸臨丸プロジェクト 「細胞と代謝」の基盤研究を担う若手育成

HOME > 研究者紹介 > 岡田 洋平

岡田 洋平

プロフィール画像

岡田 洋平

【研究内容】

(1) ヒトES細胞を用いたヒト神経発生の解析

 ES細胞は、無限に増殖し、個体を構成する様々な細胞へ分化させることができます。そのため、ES細胞を神経幹細胞へと分化誘導することで、神経系の発生を研究するためのツールとして利用することができます。そこで、マウスES細胞の培養法を応用して、ヒトES細胞から神経幹細胞を高効率に分化誘導するシステムを作製しました。このシステムを用いてヒトにおける神経発生に迫ろうとしています。

 

hES_Neurosphere_Neuron_WEB.jpg

(2) ヒトiPS細胞を用いた解析

 ヒトES細胞と同様の方法で、ヒトiPS細胞からも神経幹細胞や様々な神経細胞を誘導することができます。

・複数のヒトiPS細胞株から神経幹細胞を誘導し、ヒトES細胞の場合と比較しながら、それぞれのヒトiPS細胞株の神経分化能や造腫瘍性を調べています。これにより、「リプログラミングの完全さ」という視点から、どのようなヒトiPS細胞が、再生医療を含めた今後の応用研究に適した細胞なのかを検証しています。

・そのような知見を応用し、神経疾患の患者さんの体細胞を用いて樹立したヒトiPS細胞から神経系細胞を誘導し、病気のメカニズムを明らかにするための研究を進めています。

 

hiPS_WEB.jpg

 

【プロフィール】

略歴

1972年生まれ

1997                名古屋大学医学部卒業

1997 - 2000  名古屋第一赤十字病院 臨床研修医師・神経内科医師

2000 - 2004  名古屋大学大学院医学系研究科博士課程(神経内科学)、博士(医学)を取得

2001 - 2004  慶應義塾大学医学部生理学教室 共同研究員

2004 - 2006  慶應義塾大学医学部生理学教室 特別研究助手

2006 - 2008  日本学術振興会特別研究員(PD

2008 - 現在      慶應義塾大学医学部 特任講師

 

資格

医師免許証、ECFMG Certificate、日本内科学会認定内科認定医、日本神経学会神経内科専門医・指導医

 

連絡先

160-8582 東京都新宿区信濃町35

慶應義塾大学医学部総合医科学研究棟5S1

Tel: 03-5363-3747(内線62613)

FAX: 03-3357-5445

E-mail:yohei[at]a6.keio.jp

 


↑このページのトップへ

慶應義塾創立150年

HOME